大橋悠依(競泳)彦根イトマン?出身クラブや大学・学部も調査!

2017年4月17日に

日本水泳連盟が7月の

世界選手権(ブダペスト)に出場する

競泳日本代表18人を発表し、

大橋悠依選手も見事選出されました!

 

大橋悠依選手は日本選手権の

女子400メートル個人メドレーで

リオ五輪銅メダル相当の日本新記録

で優勝したことで大変話題になってますよね!

 

竹内結子に似ていると

メディアに取り上げられて

仲間からイジられるという

愛されキャラも持ち味の

大橋悠依選手ですが、

どんな経歴の持ち主なのか

気になりますよね(^^)♪

 

水泳は僕も小さい頃やって

いたのですが今や25mも

泳ぎきれるか危ういですw

 

今回はどんなクラブ?スクール?

に大橋悠依選手が通っていたのか、

などなど調べてみましたので

一緒にチェックしていきましょう♪

スポンサードリンク

大橋悠依選手は彦根(ひこね)イトマン出身?

さてさっそく大橋悠依選手の

所属していたスイミングスクールについて

調査してみた結果を紹介していきます!

 

大橋悠依選手は、

滋賀県彦根市出身ということもあり

彦根イトマンスイミングスクールという

スイミングスクールに通っていたようです!

 

彦根イトマンの強化選手クラスに

所属してたみたいですね。

 

株式会社いずみ21という会社が

運営しているスイミングスクールで、

滋賀県彦根市古沢町にあるみたいです。

 

ちなみに背泳ぎで有名な入江選手も

イトマンの東進出身みたいですね!

 

大橋悠依選手が彦根東中学校で

14歳の3年生のときに、

東京辰巳国際水泳場で開かれていた

「全国JOCジュニアオリンピック

夏季水泳競技会」の女子・200mの

個人メドレー優勝。

 

このときのタイムは、

100mと200mの背泳ぎを合わせ

3部門とも成人を入れて滋賀県の

新記録を更新!

 

この時からすでに期待度MAXの

ホープだったんですね(゜o゜;

 

ジュニアオリンピックでは、

200m個人メドレーで優勝、

100m背泳ぎでも3位、

いずれも再び県記録を大会を

重ねるたびに記録を更新していた

ということでスーパー高校生だったようですね。

 

しかしこのときは背泳ぎで

優勝したわけではないようですね。

 

将来の夢はオリンピックに出場する

ことと語っており目標はもう叶いそうな

勢いですよねι(´Д`υ)アツィー

 

地元愛も強く、

レース当日には必ず地元の

キャラクターひこにゃんの

靴下を履いているそうですw

 

 

ひこにゃん確かにカワイイ(;´Д`)

 

スポンサードリンク

大橋悠依選手の出身大学や学部は?

大橋悠依選手は東洋大学在学中で、

荻野選手らトップ選手と一緒に練習を

しているようです。

 

学部は国際地域学部で、

学科は国際観光学科みたいです。

 

部員からは、、

平井先生チームの練習を引っ張って行ってくれています。とても真面目に練習をしていて、枝みたいに細いのに周りに劣らないほどのパワーを持っています。音楽が流れるとすぐに踊りだします。

 

とお茶女な部分もあり

愛されキャラが伝わってきますね♪

 

ちなみに得意なダンスは

欅坂46のデビュー曲である

「サイレントマジョリティー」のようですw

 


 

これからの大会でまた記録を

更新していくのか注目度MAXの

選手ですね♪

 

 

スポンサードリンク