東名高速事故はなぜ車が飛んだ?居眠りでスピード出しすぎが原因?

今日は昼からずっとこの話題で

ネット上は持ち切りのようなんですが

愛知県新城市の東名高速道路上りにて

医師の運転する車(デミオ)が

中央分離帯を飛び越して観光バスに

ツッコんでくるという衝撃的な映像が放送されておりますよね!

 

今回のような事故は海外でも類を見ない

珍しいまさにワイルドスピードの映画の

ワンシーンのような事故でしたがバス側の

けが人が0人だったということがホントに

奇跡としか言いようがないですよね^^;

 

なぜ今回のような車が飛び上がってくるような

事故になってしまったのかについて

分かる範囲で調べてみました!

スポンサードリンク

なぜ車が宙を飛んだのか?

 

東名高速道路上りにて事故が

起こったということなんですが、

反対から飛んできた車は下りということに

なりますので東名高速の下りについて

調べてみると、、、、

正確な場所はわかりませんでしたが

東名高速の事故現場あたりの

豊川ICから三ヶ日JCTまでの区間は

だいたいこんな感じの中央分離帯になっている

ようでした!!

 

見てみると芝みたいな感じで若干傾斜に

なっているような作りになっていますね。

 

事故の車もこの傾斜を飛び越えて

来たようなんですけどかなりスピードを出していないと

なかなかこの傾斜は飛び越えれそうに

無いですよね(゜o゜;

 

しかし反対サイドならば中央分離帯側は

追い越し車線なのでかなりスピードが出ていても

おかしくないですね、、、

 

とぼくの知り合いがむかし居眠り運転で

事故した時は寝ていたので前かがみに

なってアクセルを踏み込んでたといってたの

ですが今回ももしかすると眠り込んで

アクセルを踏み込んだ状態で徐々に

中央によっていったことで事故が起きたのでしょうか?

 

ニュースなど映像を見ると一度左のガードレールに

ぶつかってそのはずみで中央分離帯にツッコんでいった

みたいなタイヤ痕が残っているみたいですね。

 

今後の警察の調査次第だと思いますが

車の運転手である医師の方は亡くなって

しまったのでなぞのままになりそうですね。

 

スポンサードリンク

 

今回の事故での海外の反応は?

今回の事故は海外でも珍しい

事故みたいで映像を見た外国人も

かなり驚いているみたいですね!

 

日本ではニュースでよくお隣の中国の

ビックリ交通事故の映像が流れますが

今回の事故に関しては逆に向こうで

放送されてそうですね^^;

 

それでは海外の反応を

まとめてみましたので見ていくと、、、

 

「ここまで奇妙な衝突事故は初めて見た…」

「故意でバスに目掛けて撃ったミサイルみたい」

「まるで「ワイルド・スピード」じゃん」

「どうしたらこんなことが起こるんだ?」

「これ本当の映像なの!?」

 

などなどやはりかなり驚きの

コメントをしているようですね!

 

今回の事故が再発しないためにも

原因の救命は必須ですがどうなることやらですね、

死亡した運転手は62歳と発表されておりましたが

また高齢者の運転への風当たりが強くなりそうですね、、、

 

 

何歳からが高齢者になる?

気になったので高齢者の運転って

何歳くらいからかな~と調べてみると、、

 

だいたい70歳以上くらいがそのくらいになるのかなぁ。

 

もみじマークは70歳以上の方が努力義務にて

付けるものみたいですが、、努力義務って何のことやら^^;

 

努力義務って別に付けなくても罰則が無いみたいですね。

→間違ってたらごめんなさい^^;

 

しかし60歳になって視力などの低下を理由に

免許証を返還したという方も結構いるみたいで

結局は自分が運転できるか出来ないかの

自己判断が大事ということなんですね!

 

ぼくの祖父は自分は運転できると自負してましたが

家族の猛反対により運転をさせてもらえてなかったです^^;笑

 

まわりのご家族の方からの見極めも重要ということですね!

 

【こちらも読まれてます】栃木のプリンスって誰?小出恵介や狩野英孝が逮捕されないのと違いは何?

 

スポンサードリンク