増田康宏四段は天才?出身高校や大学はどこ?棋譜や成績もチェック!

藤井聡太四段の世紀の大一番が

6月26日にありますがやはりここまで

来てしまったかぁという感じで今から

ドキドキしていしまいますね^^;笑

 

公式戦の連勝記録の歴代1位である

29連勝をかけた超注目の対戦相手は

天才中学生と呼ばれていた増田康宏四段!

 

藤井四段も、、

「相手も強敵の増田四段。気を引き締めて臨みたい」

といつもの調子のようにも見えますが、

いつもよりもちょっと気合入ってますねw

 

増田康宏四段とはなぜ天才と呼ばれているのか?

 

歴代1位をかけた相手に不足なし

という感じですが今回はこの増田康宏四段に

ついてまとめてみましたのでチェックしていきましょう♪

 

【こちらもよく読まれてます】藤井四段の連勝戦績(成績)や対局相手まとめ!

【藤井四段連勝ストップか?】佐々木勇気五段がイケメンで強すぎる!?

 

スポンサードリンク

増田康宏四段のプロフィールは?

出身:東京都昭島市

誕生日:1997年11月4日

師匠:森下 卓九段

棋士番号:297

 

 

増田四段は2014年10月1日にプロデビューしてる

ようなんですが将棋を始めたきっかけはというと、、

 

5歳の時に母親に買ってもらったボードゲームセットに

将棋が含まれていたことが将棋を覚えたきっかけ

みたいですね!

→将棋やってる方ってだいたいこんな始まりですよねw

 

その後の戦績、、

2006年
-昭島市立武蔵野小学校3年の全国小学生倉敷王将戦低学年の部で準優勝

2007年
-昭島市立武蔵野小学校4年の全国小学生倉敷王将戦高学年の部で優勝

2008年
-昭島市立武蔵野小学校5年の第33回小学生将棋名人戦では、東日本代表として決勝トーナメント進出も4強で敗れる。
※しかし模様はNHK教育テレビで放送され注目を浴びる

小学5年生で東日本代表なんて、

将棋界では普通なのかな??(゜o゜;

 

2008年9月には、森下卓門下で奨励会に入会する。

2012年3月(中学3年生の時)には早くも三段に昇段というスピード出世!

 

飛んで2016年は最年少でNHK杯将棋トーナメントでシードとなり、

本戦トーナメントに初出場も果たす!→しかし敗退する

 

がしかし、、

2016年の第47期新人王戦では決勝三番勝負に進出し、

同じく決勝進出した石田直裕四段を2勝0敗で破り、プロ入り後の棋戦初優勝を果たす!!

 

それは藤井四段も警戒するのがわかりますよね^^;

 

増田四段のインタビューが面白い?

増田四段がネットで話題になってるのが、

インタビューされた時の回答なんですが、、

 

1週間に何局くらい指していますか?

「5局くらいですかね」

 

想像していたより少ないですね。

「あまり局数を重ねても仕方ないと思っているので。」

 

ではネット将棋も指されない?

「最近はまったく」

 

研究会もされない?

「そうですね。行くのが面倒ですし」

 

誰と指しているんですか?

「コンピュータと指しています。今は『激指』とやっています」

 

詰将棋はどれくらい解きますか?

「解かないです」

ホントに!?あまりの衝撃に倒れそうです。

「これ、言うと変な目で見られるんですけど、詰将棋、意味ないです」

 

※詰将棋とは野球で言う素振りと一緒で、

将棋で強くなるためには最終的には詰将棋しかない

という人がいるくらいなのでインタビュアーが驚くのもわかりますねw

 

将棋七冠王になった羽生プロでさえ、
毎日詰将棋を150問解いているということ

なのでこれこそが増田四段の天才言われる所以でしょうかねw

 

インタビューに淡々と応えてるのが

面白すぎます(笑)

 

スポンサードリンク

 

増田康宏四段の2017年の戦績は?

2017年の6月までの戦績は、

11戦8勝3敗ということで勝率は0.7273と

なっているようですね!

 

他のプロ棋士の中でも、

勝率の0.7は数えるほどしかいないので

トップ棋士といわれるゆえんですね!

※他には8人くらいしかいなかったです

 

藤井四段はもちろん1.0です^^;

 

増田康宏四段の本もある?

 

これけっこう売れてるみたいですねw

 

楽天ブックスの将棋部門で1位でした。

 

初タイトル新人王を勝ち取ったときの

見たこともない駒組みが話題となり

そのときに使った銀冠穴熊という戦法を

解説している本?なんですかね^^;

 

将棋が詳しくないのでわからないですが

とにかく天才の戦法がおさめられているということですねw

 

藤井四段とは炎の七番勝負で対戦していた?棋譜は?

増田四段は実はabemaTVの炎の七番勝負にて

藤井四段と対戦していたようですね!

 

この時は公式戦ではなく、

藤井四段が勝利しているようですが、

藤井が関西の天才なら、増田は関東の天才であると

騒がれておりましたね^^;

 

そのときの棋譜はこちらの

日本将棋連盟にて公開されているようです!

>増田四段VS藤井四段の棋譜

 

天才同士の対局の模様は注目を

浴びておりましたが素人のぼくがみても

さっぱりでしたのでわかる方は26日までに

こちらのサイトで予習したほうが楽しめると思いますよ♪

 

さて増田四段についてまとめてみましたが、

天才ってやっぱ人と違うというか、

独特というかインタビューも面白かったですよねw

 

2人の対局はニコニコでも放送されるみたい

なので見逃せないですね♪

 

スポンサードリンク