村上宗隆(野球)の出身中学や身長は?ドラフト評価や兄についても

皆様お疲れ様です( ´Д`)y━・~~

僕流の夏の楽しみ方今回で最終回ですT^T

最後はウインドショッピングです( ^ω^ )

 

買い物メインと言う訳ではなく、

とにかく色々なショッピングモールや

百貨店挙句はスーパーで色々なものを見て

楽しむ訳です(o^^o)

 

中には気に入ったものがあれば購入しますが、

殆どは見ているだけでお店としては迷惑ですねT^T

 

そして疲れたらフードコートでソフトクリームや

かき氷を食べて癒されます( ´ ▽ ` )

 

コレ結構僕の生活パターンの8割は占めています(^ ^)

 

家で過ごすよりとにかく外で涼む

コレ大切です( ^ω^ )

 

いかがでしょうか?

あまり参考にならなかったかもしれませんが、

今年の暑い夏も楽しんで乗り越えましょうね(^_^)v

 

それでは今回は高校野球のドラフト注目選手

「村上宗隆」選手にスポットを当てて

ご紹介したいと思います(^O^)

スポンサードリンク

村上宗隆選手のプロフィールや経歴は?

 

氏名:村上 宗隆(むらかみ むねたか)
生年月日:2000年2月2日
出身地:熊本県熊本市
身長・体重:186cm・96kg
投球・打席:右投・左打

 

【野球歴】

熊本市立詫麻小学校4年生の時から本格的に野球を始め、

その後熊本市立長嶺中学校に入学。

 

中学時代は熊本東リトルシニアに所属し、

もともとポジションはセカンドだったそうですが、

捕手に転向しています!

 

中学卒業後多くのプロ野球選手を輩出している

地元熊本の野球の名門校九州学園に入学します(^_^)v

 

九州学院では1年春から一塁手でレギュラー。

 

5月に行われた早稲田実業との練習試合で、

推定飛距離130mの左中間1号アーチをマークします♪(´ε` )

 

公式戦では1年夏の熊本大会初戦の東稜戦

第一打席でバックスクリーンに満塁ホームランを放つ

衝撃的なデビューを飾ります(^ ^)

 

その後1年夏の予選全6試合で4番 一塁手を務め、

打率.409 本塁打1 打点8の好成績で優勝を果たし

甲子園出場の切符を獲得します٩(^‿^)۶

 

しかし甲子園初戦2回戦の遊学館戦では

3対5の逆転負けで、

村上選手自身も4打数無安打のほろ苦い

全国デビューで終わります(T ^ T)

 

1年秋の新チームから3番・捕手を務め、

秋・春の2季連続で九州大会に出場。

 

2年夏の予選は5試合4安打12四死球、

打率.222の低調な成績で、

決勝ではセンバツ4強の秀岳館に

4打数ノーヒット3三振 許盗塁7と

攻守に翻弄され2対13の大敗を喫しました(T ^ T)

 

スポンサードリンク

 

プレースタイルの特徴など

現時点で高校通算本塁打数が51本。

 

遠くに飛ばす力を監督から評価される左の強打者で、

逆方向へも強打を放てる広角バッター。

 

捕手としてはセカンド送球最速1.86秒とかなりの強肩で、

大柄なスラッガーの印象が強いですが、

50m6.1秒で走る足もあります!!

 

ちなみに握力は右71kg 左68kg(^_^*)

 

早稲田実業の清宮選手の愛称は

『和製ベーブ・ルース』ですが、

村上選手の愛称は『肥後のベーブ・ルース』

と呼ばれています(^○^)

 

ご家族には東海大星翔から現在東海大学の投手で

活躍している2歳上の兄・村上友幸選手がいます(^ ^)

 

ドラフトの噂や周りの評価など

一部ですが各球団のドラフト評価です ♪

 

「筒香みたいになる可能性を秘めている」

(楽天・長島スカウト部長)

 

「(巨人)阿部のような、打てる捕手になれるイメージ」

(ヤクルト・橿渕スカウトグループデスク)

 

「力強さだけでなく柔らかさがあるし、

1球で仕留めるのがいい。

 

清宮(早実) 安田(履正社) 3人とも左(打者)だね」

(西武・渡辺SD)

 

「打った瞬間打球がどこに飛んだのか、という当たりだった。
高い打球でネットに突き刺さる感じだから、
神宮球場でも上段かな。楽しみ」
(オリックス・中川スカウトグループ長)

 

「例年に比べて候補はやや少ない。

高校生野手なら早実・清宮、履正社・安田、

九州学院・村上が群を抜いている」
(広島・苑田スカウト統括部長)

 

まとめ

現在夏の予選の最中なので、

九州学園が甲子園出場出来るか

どうか分かりませんが、

現時点での村上選手の評価はかなり高いですね ♪

 

1年生の夏に甲子園大会に出場して以来、

出場していませんし、

おまけに甲子園ではノーヒットだったので、

全国的にはあまり知名度は無いかもしれません(^^;;

 

でも名声を上げると言う訳ではありませんが、

不本意に終わった1年の甲子園大会の屈辱を

最後の夏の甲子園大会でリベンジしたいと

いう気持ちはとても強いと思います!

 

まずは甲子園大会出場。

 

そしてその大会で全国の人達の記憶に残る

鮮烈なホームランを打ち有終の美を飾ってから、

プロで頑張って欲しいと思います٩( ‘ω’ )و

 

出来れば早実と対戦し清宮選手との超高校級の

夢のスラッガー対決を見てみたいものです(*⁰▿⁰*)

 

それでは今回はこの辺で(^O^)/

スポンサードリンク