木須デゾウザフェリペのドラフトの評価は?身長や出身中学も?

皆様お疲れ様です( ^ω^ )

 

最近健康志向という事と僕の様なアラフォー

世代になるとジムで筋トレしたり、

ジョギングを始めてマラソン大会に

参加したりする人も増えてきています!

 

確かに僕ら世代にもなると体力の衰えを

否が応でも感じ始め、

特にデスクワークの人は運動不足の中年太りを

克服したいからと始める人も多いとは思います!!

 

でもコレってデスクワークの人や以前から

体を動かすのが好きでマラソンを

すでに始めている人に限ると思います!

 

僕の様に介護現場で朝から晩まで

動き回っている肉体労働者にとっては

正直休みまで体を酷使したくないし、

お金を払ってまでマラソン大会に

参加したいとは思いません!!

 

好きな人ややりたい人だけがしたらいいのでは

と思います٩(^‿^)۶

 

なんか最近そういう自慢や半強制的に

マラソン大会に巻き込まれそうになった為

つい愚痴ってしまいました(^_^*)

 

それでは今回は高校野球からプロ注目の捕手

「木須 デゾウザ・フェリペ」選手にスポット

を当ててご紹介したいと思います(^○^)

スポンサードリンク

木須選手のプロフィールや経歴は?

氏名:木須 デゾウザ・フェリペ(きす)
身長:177cm
体重:73kg
血液型:O型
出身地 : 静岡県富士市
投打: 右投右打

 

(野球歴)

富士市立丘小学校4年生から野球を始め、

小学校6年生卒業式直前に行われた夢の

発表会では「プロ野球選手になります」と公言し、

卒業文集にも「プロ野球選手になる」と記しています(^ ^)

 

中学校は地元岳陽中学校へ進学。

その後高校は地元静岡の御殿場西高校に進学します(^○^)

御殿場西高校では1年生夏から控えとしてベンチ入り。

 

同年秋の新チームからレギュラーとして起用され、

2年生夏の県大会2回戦で3安打の大活躍を

します♪( ´θ`)

 

続く浜松開誠館高校戦を0対1で完封負けし、

木須選手自身も4打数無安打で3回戦敗退(T ^ T)

 

秋の地区予選で1試合4盗塁をマークしたが、

伊東高校に10回4対5で敗れ県大会進出を

逃しました(T ^ T)

 

同年10月末に行われた常葉菊川高校との

練習試合で1試合3補殺の大活躍(^_^)v

 

ポテンシャルを秘めた強肩捕手として注目され、

11月の練習試合にはプロスカウトが視察に訪れました ♪

 

3年生夏の静岡大会は静岡学園に2対4で

木須選手自身も5打数無安打に抑えられ2回戦敗退(TдT)

 

1番・捕手で全2試合に出場するも打撃が振わず、

2戦連続ノーヒット 0打点と不発に終わりました(T ^ T)

 

高校通算で県大会3回戦進出が最高成績で

甲子園出場経験はありません^^;

 

スポンサードリンク

 

木須選手のプレースタイルの特徴など

名前からハーフもしくはクォーターなのでは?

と思われると思います(^○^)

 

その通りでご両親はブラジル出身の方で、

おまけにお姉さんが2人いらっしゃいます!!

 

木須選手のプレースタイルの特徴などについてですが

177cm73kgのプロ注目の強肩俊足捕手で、

思い切りの良いバッティングを持ち味とする右打者 。

 

主に3番又は1番バッターとして活躍しました ♪

ちなみに50mは6.3秒。

 

ブラジル人の両親を持ち潜在能力の高さを

プロスカウトから注目される素材型の選手で、

俊敏性の高さや肩の強さそして捕ってから

投げるまでの速さに関して恩師で名将である

森下知幸監督から高評価を得ています!!

 

二塁送球タイムは最速で1.8秒台中盤を計測 ♪

 

主将としてもチームを牽引していました٩(^‿^)۶

 

小中学校時代に内野手を経験している事もあり、

グラブさばきが柔らかく内野手(遊撃手)

としての可能性でもプロのスカウトから

注目されています(^_^)v

 

ドラフト噂や周りの評価など

9月7日に県高野連を通じて日本高野連にすでに

プロ志望届を提出します!

 

昨秋に就任した名将・森下知幸監督からオフに

「おまえなら絶対にプロへ行ける」と背中を

押された事がきっかけのようです!!

 

10月7日にはすでに志望届を出した小笠高校の

佐々木健投手とともに日本ハムのテストを受け、

捕手と遊撃手の両方でチャレンジするようです(^_^)v

 

またプロのスカウトからのコメントは

以下の通りです ♪

 

オリックス・牧田スカウト
「捕手としては粗削りですが、
成長する期待度がある。
スローイングの速さ 脚力もあり、
豪快なスイングが魅力。
グラブさばきが柔らかく内野手としても
可能性を秘めている」
プロスカウト|16年11月
「いいものを持っている。
ポテンシャルは高いし、
これからの伸び次第では十分に
対象に入ってくる」

まとめ

今年のドラフトで高校生捕手としての注目株は

間違いなく夏の甲子園大会で大暴れした

広陵高校の中村奨成選手だと思います٩(^‿^)۶

 

でも木須選手と中村選手はよく似たタイプの

選手で二人共右投右打の強肩俊足捕手です!

 

まだ現時点ではタイプが似ているだけで、

選手としての完成度が正直違うとは思いますが、

この先プロ入りし努力次第では大化けする

選手だと思います(^_^)v

 

それだけの伸びしろや潜在能力を持っている選手

だと断言出来ます(^○^)

 

まだプロ入りを表明しただけで

入団はしていませんが、

プロ入りしてからの木須選手の活躍を

今から期待して楽しみに応援していきたいと

思います٩(^‿^)۶

それでは今回はこの辺で(^O^)/

スポンサードリンク