【アンナチュラル】キャストやあらすじは?脚本家・野木亜紀子とは?

皆様お疲れ様です♪

最近すっかり寒くなってきました!

 

多少は過ごしやすくていいのですが、 寒くなるにつれて持病の腰痛の具合がよくありませんσ(^_^;)

 

出来るだけお風呂で温めて痛みを和らげようとしていますが、寝起きや仕事の後などは多少の痛みと腰の重さを感じます(泣)

 

これがあまりひどくなると腰が伸びなくなったり、背中に痛みが走るようになります(TдT)

 

そうなると仕事どころではなくなるので、温めながら十分なケアをしてひどくならないように気をつけていきたいと思いますw

 

それでは今回は、 ドラマ「アンナチュラル」にスポットを当ててご紹介したいと思います(^_−)−☆

スポンサードリンク

アンナチュラルのキャストは?

2018年1月スタートのTBS系金曜よる10時の金曜ドラマ「アンナチュラル」

 

現在発表されている気になるキャストは・・・

 

主人公で『UDIラボ 法医解剖医』で、 三澄班の筆頭医『三澄ミコト』(33)役をTBS連ドラ初主演となる「石原さとみ」さんが演じます♪

🙈💕💕💕 #石原さとみ さん#さとみん #さとみん会 #さとみんぐらむ #さとみちゃん #ishiharasatomi

A post shared by さとみん only one ♥☺︎ (@_satomi_24) on

 

その脇を固めるキャストとして、

『UDIラボ 法医解剖医』で、 中堂班の筆頭医『中堂 系』(41)役「井浦 新」さん。

映画 ニワトリ★スター オフィシャルグッズ発売❗️ いろいろあるよー #ニワトリスター #狼組 #Repost @gentle_underground_monkeys (@get_repost) ・・・ <ニワトリ★スターオフィシャルグッズSHOPがオープンしました> 本日より、ニワトリ★スターオフィシャルグッズSHOPがオープンしました! お買い求め頂けるアイテムは、 長袖Tシャツ(草太Ver.) 長袖Tシャツ(楽人Ver.) リンダミニタオル 楽人のタトゥーシール オリジナル缶バッジ(4種) の計8アイテムです! ここでしか手に入らないアイテムとなっておりますので、 ぜひ、お買い求めいただき、劇場公開までの間、ご使用ください!! https://gum-world-webstore.stores.jp #映画 #movie #ニワトリスター #smokinonthemoon #井浦新 #iuraarata #成田凌 #naritaryo #紗羅マリー #saramary #かなた狼 #kanatawolf #2018年3月公開 #ヒューマントラストシネマ渋谷 #シネリーブル梅田 #シネマート心斎橋 #全国ロードショー #Gentle_Underground_Monkeys

A post shared by 井浦 新 (@el_arata_nest) on

 

『UDIラボ 記録員』で、三澄班の記録員で医大生の『久部六郎』(26) 役「窪田正孝」さん。

垢変えました! よろしくお願いします!! #窪田正孝 #まさらーさんと繋がりたい

A post shared by みい (@masataka_water19) on

 

『UDIラボ 臨床検査技師』で、 三澄班の臨床検査技師の『東海林夕子』(35) 役「 市川実日子」さん。

シンゴジラでもいい演技でした~。

 

『六郎の飲み仲間で相談相手』でもある『末次康介』(45) 役「池田鉄洋」さん。

 

『UDIラボ』に出入りする『フォレスト葬儀社』の社員『木林南雲』(28) 役「竜星 涼」さん。

https://twitter.com/unnatural_tbs/status/934919742078427136

 

「ミコト」の弟で予備校の講師『三澄秋彦』(25) 役「小笠原海」さん。

 

『UDIラボ 臨床検査技師』で、 中堂班の技師の『坂本 誠』(50) 役をお笑いコンビ『ずん』の「飯尾和樹」さん。

 

『UDIラボ 所長』の『神倉保夫』(55) 役を『名バイプレーヤー』の「松重 豊」さんが演じることが決定しています٩(^‿^)۶

 

アンナチュラルのあらすじは?

主人公「ミコト」の職業は、死因究明のスペシャリストである解剖医。

 

彼女が許せないことは、『不自然な死(アンナチュラル・デス)』を放置すること!

 

不自然な死の裏側には必ず突き止めるべき真実があり、偽装殺人・医療ミス・未知の症例…。

 

しかし日本においては、 不自然死のほとんどは解剖されることなく荼毘に付されている。

 

その現実に、 彼女は個性豊かなメンバーと共に立ち向かいます!

 

このドラマは、 新設された『不自然死究明研究所(UDIラボ)』で働く人々の人間ドラマを中心に描いています( ^ω^ )

 

毎回さまざまな「死」を扱いながらも、 スピード感と爽快感を持って「死」の裏側にある謎や事件を明るくスリリングに解明していく。

 

一話完結型の法医学ミステリーです(^_^)v

 

全体のテーマは、「死と向き合うことによって、現実の世界を変えていく」。

 

「死因」を見つけることによって、 今を生きる人々の命を救ったり、 社会制度を変えることで未来の危機を回避する!

 

少しでもより良い世界に変えていけたら…。
そんな彼らは一見、 特殊な世界に身をおく人々であるが普通の人と変わらない日常を持っています♪

 

恋に悩み、 家族関係に苦しみ、 合コンにも行けば、 おいしい食事も食べる。

 

時にケンカをし、 友情を育む。

 

感情を抑えて仕事をしようと思いながらも、 遺族に共鳴し涙してしまうこともある…。

 

そんな天才でも変人でもない、 普通の人々である彼らの姿を丁寧に描いていく。

 

天使くん

そんな「アンナチュラル」で「アンナチュラル」なドラマです♪

 

スポンサードリンク

脚本家の野木亜紀子とは?

略歴として学生時代より演劇を始めますが、仲間の演技の才能に圧倒されその道を諦めます(TдT)

 

そして映画監督を目指して日本映画学校に進学します!

 

その後ドキュメンタリー制作会社に就職し、取材やインタビューを手がけていました。

 

しかし現場に向かないことを自覚し、映像関連業界に関わる最後の目標として「脚本家」を目指します(^_^)v

 

フジテレビヤングシナリオ大賞に6年にわたって応募を続け、36歳の時に『さよならロビンソンクルーソー』で2010年の第22回同賞にて大賞を受賞しました♪

 

天使くん

そのドラマ化作品でデビューを果たします!

 

その後『ラッキーセブン』、『主に泣いてます』(ともに2012年)などの『フジテレビドラマ』。

 

実写版映画『図書館戦争』シリーズ、 映画『俺物語!!』(2015年)、『アイアムアヒーロー』(2016年)

 

テレビドラマ『空飛ぶ広報室』(2013年)、『掟上今日子の備忘録』(2015年)、『重版出来!』 『逃げるは恥だが役に立つ』(ともに2016年)など。

 

漫画・小説を原作とする実写映像化作品の脚本を多く手がけています(^_−)−☆

 

ちなみに『重版出来!』で東京ドラマアウォード2016にて脚本賞を受賞♪

 

僕も『重版出来!』を観ましたw

 

原作に忠実な内容でありながらも、その中で人が演じてこそ現れる表現をうまく使われており、感動して涙した回もありました(TдT)

 

天使くん

今後のご活躍が楽しみです♪

 

まとめ

最近刑事ドラマや映画の中でよく登場する『解剖医』

 

その『解剖医』を主人公として、『解剖医』として自分の『正義とポリシー』に従い『非現実的な世界』で戦う「アンナチュラル」なドラマです!

 

でもその「アンナチュラル」な世界から一歩外に出ると、実はいたって普通の「ナチュラル」な生活を送っています(^_−)−☆

 

そんなギャップのある人たちをこのドラマでいかに表現し、また視聴者を虜にするのか楽しみですw

 

新春一発目のTBS系金曜よる10時の金曜ドラマ「アンナチュラル」

 

今から放送が楽しみですね♪

それでは今回はこの辺で\(^o^)/

スポンサードリンク