ドラマFINAL CUT亀梨のアクション”パルクール”とは?ZENって誰?

こんにちは♪

わたしは仕事上夜勤をするので、施設の決まりで年に2回健診に行きます!

 

つい先日その健診に行き、結果として問題はなかったのですが、視力と聴力が若干落ちていることが分かりましたσ(^_^;)

 

視力に関しては老眼があるものの、遠くは見えるのでそこまで落ちてはいませんでした。

 

・・・が聴力に関しては右耳の1番高い音が聞こえませんでしたw

これに関しては結構ショックでしたね(^_^;)

 

年を取っている証拠ですね・・・

この先の体の衰えが怖い今日この頃です(TдT)

 

それでは今回は、ドラマ「FINAL CUT」「亀梨和也」さんがアクションとして取り入れた「パルクール」をご紹介したいと思います♪

スポンサードリンク

FINAL CUTのアクション「パルクール」とは?

「パルクール」(仏: parkour、略:PK)は移動動作を用いて、人が持つ本来の身体能力を引き出し追求する方法です。

 

簡単に言うと特別な道具を使うことなく、人工物または自然の障害によって動きが途切れず、効率的に目的地へ移動するスポーツです(^○^)

 

壁や地形を活かし、走る・跳ぶ・登るなどの移動動作を複合的に実践する事で、生活やスポーツに必要なすべての能力を鍛えていきます!

 

天使くん

超かっこいいんだよね~♪

 

また動きを規定するルールは無いため、競技ではなく自主的な運動として実践されている方が多いようですね♪

 

また中には「パルクール」を一種の哲学だと捉える人もいれば、芸術と捉える人も多くいるようですよ(^_−)−☆

 

現在、日本には大小あわせて約70チーム存在しています(^_^)v

百聞は一見にしかず♪

 

「パルクール」の動画をどうぞ!

 

《パルクールとフリーランニングの違い》

 

《最近一番見られたパルクール動画まとめ》

 

《神業・世界のパルクール‼︎》

 

パルクールを取り入れている映画は?

《2014年のフランス・カナダ合作のアクション映画「フルスロットル」

 

なんとあの『リュック・ベッソン』氏が脚本を書いています!

 

「フルスロットル」では『ゼロGアクション』と呼ばれる走り出したら止まらない。

 

道がなくても止まらない、階段なんて使わない、重力を無視したようなアクションが話題となっていますw

 

この『ゼロGアクション』こそが「パルクール」で、この映画では「パルクール」を取り入れたアクションが見られます(^_^)v

 

しかも、この作品にはパルクールの創始者の一人である『ダヴィット・ベル』が出演し、注目を浴びました(^○^)

 

また後で紹介しますが、日本を代表するパルクーラー「ZEN」さんもこの映画に出演しています!

 


《2001年公開のフランス映画「YAMAKASI」

 

これまた『リュック・ベッソン』氏が脚本を書いています!

 

「パルクール」を有名にした映画といえば、この「YAMAKASI」という作品です。

 

この作品は実在するパルクール集団「ヤマカシ」を題材にした「パルクール」満載で迫力満点の映画です♪

 

それ以外では2007年公開の「ダイハード4.0」でもテログループのリーダーの部下らが「パルクール」を使ったアクションを見せています!!

 

スポンサードリンク

パルクールパフォーマーのZENって何者?

《プロフィール》

通称:ZEN
本名:島田 善
生年月日:1993年5月13日
出身地:東京都
身長:174cm
体重:65kg
血液型:A型
所属事務所:LDH

日本の「パルクールパフォーマー」であり、日本人初の「プロフェッショナルパルクールアスリート」でもあります♪

 


《略歴》

15歳の時、友人に見せてもらった「パルクール」の映像がきっかけでパルクールと出会います♪

 

その魅力に取り付かれ、16歳には単身アメリカ・ロサンゼルスに渡米。

 

高校在学中の三年間プロフリーランニングチーム『TEMPEST FREERUNNING』と共にトレーニングを積みます。

 

2011年に行われた「パルクール」の国際大会『Red Bull Art of Motion Yokohama』において日本人として初めての国際大会出場!

 

1st Runを一位通過し、ファイナリストに名を連ね 5位入賞してその名を世界に知らしめました(^_^)v

 

以後、アスリートの傍ら「パルクールパフォーマー」として普及活動を行っています!

 

当時マイナーな文化であった「パルクール」はそのイメージからスリルを求めた危険な遊びとして誤って認識されていましたσ(^_^;)

 

正しい認識を広めることを目的に「パルクール」のプレイヤーとしてCMやモデル、アーティストのミュージックビデオやLIVEなどに出演しますw

 

2012年 EXILE TRIBE TOEWR OF WISH LIVE TOUR 2012 に出演。

2013年03月06日、LDH とプロ契約を結びます(^_−)−☆

 

2015年8月には、カナダで開催されたパルクールの北米大会『North American Parkour Championships』で優勝。

 

アジア人史上初の全米・北米チャンピオンとなります(^_^)v

 

2016年4月に行われた世界大会『WFPF Pro-Am Parkour Championship』では3位に入賞。

 

12月21日「2本のバーの間を飛んだ最長距離(パルクール)」としてギネス世界記録の認定を受けました٩(^‿^)۶

春麗👄 #streetfighter2 #xlarge #careering #gstarrawjapan #24karats #vans

A post shared by ZEN (@zen_pk_official) on


《主な出演作》

【映画】

・フルスロットル:トレーラー・主演
・HiGH&LOW〜THE MOVIE〜 :RUDE BOYS ピー 役
【テレビドラマ】

・HiGH&LOW』〜THE STORY OF S.W.O.R.D.〜 :RUDE BOYS ピー 役
・ナイトヒーロー NAOTO(2016年4月15日 – 7月1日、テレビ東京)
エンディング企画

 

【CM 】

・Windows8 「パルクール編」(2012年)
・森永製菓 「アイスボックス」
・Google「Android: みんなの and」TVCM
・SONY 「やりすぎな日曜日」
・GREE 聖戦ケルベロス「HIROカード、降臨」篇
・TOWER RECORDS SHIBUYA 「LIVE LIVEFUL!」
・ソニーエリクソン Xperia TVCM
・ゼビオスポーツ TVCM

 

真摯に「パルクール」に取り組み、メディアを通して正しい「パルクール」の普及活動に奔走されているZENさん。

 

本当にカッコよく、そして素晴らしいと思いますw

応援していきたいですね٩(^‿^)۶

 

一部ですが、ZENさんの動画を以下にアップしておきますので、参考にしてくださいm(_ _)m

 

 

 

まとめ

以前からテレビなどで紹介されていたので、「パルクール」自体は知っていたのですが、調べてみると奥が深いですね♪

 

そしてZENさんのように「パルクール」のプロの方がいらっしゃることも知りませんでしたσ(^_^;)

 

そういう方たちの普及のお陰で、最近となって「パルクール」も随分知名度が上がっているわけですよねw

 

そして今回のドラマ「FINAL CUT」で更に知名度が上がると予想されます(^_^)v

 

ただ「パルクール」もスリルを求めすぎたり、素人だけでするのは非常に危険で、リスクが高いスポーツですσ(^_^;)

 

なので必ず指導者の元、自分の力量にあったパフォーマンスのみで行うことを当然オススメしますw

 

怪我なく、楽しむことが何よりですよね♪( ´▽`)

 

興味のある人は是非始めてみてください!

それでは今回はこの辺で\(^o^)/

スポンサードリンク