ドラマ【賭ケグルイ】キャストやあらすじは?原作との違いは?

皆様お疲れ様です(^○^)

最近DIYなどの日曜大工的なものが流行っていますね ♪

 

それの確たるものとしてテレビで、タレントのヒロミさんが家のリノベーションやリフォームをしていますが、ホント観ていてプロ顔負けの仕事ぶりです。

 

僕も元々は製造業をしていましたが、あまりの不器用さと構造を理解することが出来ず、結局辞めてしまいましたw

 

というか本当のところは好きではなかったんでしょうね。

 

昔からプラモデルやおもちゃを組み立てることが好きではなかったし、とても苦手でしたw

 

まあ『好きこそものの上手なれ』ではないですが、苦手でも好きだったら何とかなるんでしょうけど。

 

逆に今の介護職のような人と接し、人のお世話をする仕事の方が自分には向いているし、好きなんですよね(*⁰▿⁰*)

 

そう考えると自分の好きなこともしくは興味のあることじゃないと続かないんですね(o^^o)

 

人それぞれ興味は違いますから・・・

 

まあそれを突き詰めるのも難しいんですけどねσ(^_^;)

ものを作れないお父さんですが、自分の道を信じ頑張っていきます。

 

それでは今回は、ドラマ「賭ケグルイ」にスポットを当ててご紹介したいと思います(^_^)v

 

天使くん

電子書籍サイトならまとめ買いが安いebook Japanがやっぱ良いよね♪

→【PR】ebook Japanで原作の賭ケグルイを見てみる

スポンサードリンク

賭ケグルイのキャストは?

漫画原作の実写ドラマ「賭ケグルイ」

 

『MBS』で2018年1月14日から毎週日曜日深夜0時50分に放送予定で、『TBS』で2018年1月16日から毎週火曜深夜1時28分に放送される予定です。

 

現時点で発表されているキャストは、主役の「蛇喰 夢子(じゃばみ ゆめこ)」役『浜辺美波』さん。

https://twitter.com/kakegurui_jp/status/934904669960265728

 

『鈴井涼太』役(ポチ役)『高杉真宙』さんが演じることが決定しています(^○^)

https://twitter.com/kakegurui_jp/status/936369356849651712

https://twitter.com/2_leaf_/status/911608975895937024

 

それ以外のキャストについてはまだ発表されていませんが、誰がどの役を演じるか今から楽しみですね♪

 

しかし、夢子問わずあのギャンブルに興奮する様(さま)をどのように女優が演ずるのかがめっちゃ気になるw

 

キャストは随時更新していきますね♪

 

賭ケグルイのあらすじは?

創立122年を迎える名門校『私立百花王学園』

 

上流階級・政財界の子女が数多く通う名門校でありながら、圧倒的なギャンブルの腕を持つという生徒会長・桃喰綺羅莉のもと、生徒同士のギャンブルによる階級制度によって支配されていた。

 

そこに主人公「蛇喰夢子」という少女が転校してくる。

 

「蛇喰夢子」はおっとりした才媛に見えるが、実は生粋のギャンブル狂『賭ケグルイ』であった・・・。

 

主人公「蛇喰夢子」が独自の階級制度が採用された富裕層の生徒たちが通う名門学園で繰り広げられる学園ギャンブルストーリーで、

 

ハラハラドキドキの展開の連続で、負ければ多額の借金を背負い『家畜』の身分に落ちぶれてしまいます(TдT)

そんな学園の中で「蛇喰夢子」の運命はいかに・・・

 

スポンサードリンク

賭ケグルイの原作は?

「賭ケグルイ」は、『河本ほむら氏』原作・『尚村透氏』作画による漫画作品です!

 

 

『月刊ガンガンJOKER』(スクウェア・エニックス)にて2014年4月号から連載されています♪

 

2017年11月時点で、シリーズ単行本の累計発行部数は370万部を突破している大人気作品ですね。

 

独自の階級制度が採用された富裕層の生徒が通う名門学園で繰り広げられる学園ギャンブルストーリーであり、原作担当の河本氏が『新都社』に投稿していた『ドミニウム〜極色少女賭博伝〜』が原型となっています(^_^)v

 

また『第2回次にくるマンガ大賞コミックス部門』では、第3位を記録しています(^○^)

 

天使くん

電子書籍サイトならまとめ買いが安いebook Japanがやっぱ良いよね♪

→【PR】ebook Japanで原作の賭ケグルイを見てみる

 

ドラマ【賭ケグルイ】の原作との違いは?

放送前のため追って追記していきます♪

 

賭ケグルイ原作の河本ほむらって?

原作の「河本 ほむら」さんは『漫画家』兼『漫画原作者』であり、弟さんは作家の『武野光』です。

 

デビュー前は牛乳名義で『新都社』にてWEB漫画を連載していました!

 

現在掲載中の作品として、

・賭ケグルイ(作画:尚村透 、2014年 – 、月刊ガンガンJOKER、スクウェ
ア・エニックス)

・賭ケグルイ双(作画:斎木桂 、2015年 – 、月刊ガンガンJOKER、スクウェ
ア・エニックス)

・賭ケグルイ(仮)(作画:川村拓、 2017年 – 、月刊ガンガンJOKER、スク
ウェア・エニックス)

・賭ケグルイ妄(作画:柊裕一、 2017年 – 、マンガUP!、スクウェア・エニッ
クス)

・煉獄デッドロール(作画:吉村英明 、2015年 – 、月刊ドラゴンエイジ、
KADOKAWA)

・異世界法廷 ~反駁の異法弁護士~(作画:大庭下門、 2016年 – 、ヤングエー
ス、KADOKAWA)

・文武両闘 最強才智の育て方(作画:内々けやき、 2017年 – 、電撃マオウ、
KADOKAWA)

 

読切作品としては

・善行少女(作画:森田蓮次、2016年14号、週刊ヤングマガジン、講談社)

 

があります!

 

賭ケグルイみたいに女子の顔面をあれだけ悪どい表情で描く漫画で言うと、「河本 ほむら」さんはピカイチですよね(笑)

 

まとめ

最近の王道となりつつある人気コミックからの実写ドラマ作品であり、実写化することに対してやはり漫画やアニメファンから非難があるようです。

 

正直これに対してはなんとも言えないところがありますね。

 

そのファンの方々が抱いている世界観と実写での世界観との相違が少なからずあるからです!

 

でもその世界観の相違が少なければ避難も少ないし、新しい世界観として受け入れられますが、それが大きければ炎上騒ぎになってしまいます(TдT)

 

果たして「賭ケグルイ」はどちらでしょうか?

実際皆様自身が観ない限りは判断が付かないですよね?

 

その判断を付けるために是非ご覧になって頂きたいと思います(^_−)−☆

それでは今回はこの辺で\(^o^)/

 

天使くん

電子書籍サイトならまとめ買いが安いebook Japanがやっぱ良いよね♪

→【PR】ebook Japanで原作の賭ケグルイを見てみる

スポンサードリンク