ドラマ【電影少女】古矢智章役の清水尋也とは?演技評価もチェック

こんにちは( ^ω^ )

最近寒いことあり、温かいというか熱いお風呂に入って体を温めるのが、僕の至福の幸せですw

 

仕事で体を酷使していることもあり、腰と肩に疲れがたまっているせいか、痛みとだるさが顕著に出てきています。

 

なので体をとにかく温めて痛みを和らげ、そして汗を掻いて疲れを取るために熱いお風呂に入っています!

 

入浴後はさっぱりとして、すごくリフレッシュできます(^_^)v

まああまり長風呂になるとのぼせてしまうので、気を付けないといけませんが・・・

 

皆様も寒い季節、お風呂を楽しまれて下さい(^_−)−☆

 

それでは今回は、ドラマ『電影少女』『古矢智章』役「清水尋也」さんにスポットを当てて、ご紹介したいと思います( ^ω^ )

 

天使くん

電子書籍サイトならまとめ買いが安いebook Japanがやっぱ良いよね♪

→【PR】ebook Japanで原作の電影少女を見てみる

※2017年12月の情報です、配信終了になっている可能性もあるので詳細は公式ホームページを確認してください。

スポンサードリンク

古矢智章役の清水尋也って?

 

《プロフィール》

氏名:清水 尋也(しみず ひろや)
生年月日:1999年6月9日(18歳)
出生地:東京都
身長:181 cm
職業:俳優
ジャンル:テレビドラマ、映画
著名な家族:清水尚弥(兄)
事務所:バイツ

《人物像》

 

4つ年上の兄『清水尚弥』さんの影響で演技のレッスンを始めました。

 

兄との関係については「家であまり仕事の話は、恥ずかしいのでしない」

 

「お互いの出ている映画とかはチェックするので、見たときに感想を言い合ったり」と語っています!

 

オーディションで勝ち取った二つの役、中島哲也監督の問題作『渇き。』で壮絶ないじめにあう『ボク』役。

 

『ソロモンの偽証』では一転、クラスメイトに恐怖を与える『不良』役を演じ、カメレオン俳優ぶりを発揮しました(^_^)v

 

続く『ストレイヤーズ・クロニクル』で挑んだのは、並外れた記憶力を持つ特殊能力者の少年『良介』役。

 

この映画はある実験の結果、生まれた特殊能力をもつ若者たちの格闘を描いています。

 

もし、特殊能力をもてるなら、どんな能力がいい?という質問に「僕は時間にルーズで、友だちとかの待ち合わせでも遅れちゃうんです。

 

だから、空を飛んで一直線で待ち合わせの場所に行ける能力が欲しいですね。

 

朝起きるのも苦手なので、撮影の時とかは、もう大変です(笑)」と答えていますw


《主な出演作》

 

【映画】

・ラジオデイズ(2013年6月8日、加藤行宏監督)
・陽だまりの彼女(2013年10月12日、東宝)
・渇き。(2014年6月27日、ギャガ)
ボク 役

・ソロモンの偽証 前篇・事件 / 後篇・裁判(2015年3月7日/4月11日、松竹)
大出俊次 役
・ストレイヤーズ・クロニクル(2015年、ワーナー・ブラザース映画)
良介 役

・ソ満国境 15歳の夏(2015年8月1日)
橋本翔太 役

・ちはやふる 上の句 / 下の句(2016年3月/4月、東宝)
・ちはやふる -結び-(2018年公開予定)
須藤暁人 役

・ハルチカ(2017年3月4日、KADOKAWA)
檜山界雄 役
・逆光の頃(2017年7月8日、SPOTTED PRODUCTIONS)
公平 役


【テレビドラマ】

・高校入試(2012年10月6日 – 12月29日、フジテレビ)
沢村翔太 役

・放課後グルーヴ(2013年4月22日 – 6月24日、TBS)
北野一兆 役
・天使のナイフ(2015年2月22日 – 3月22日、WOWOW)
八木将彦 役

・イマジカBS開局20周年記念ドラマ ひと夏の隣人
(2016年11月4日、イマジカBS)
白井竜 役

【舞台】

・震動 第13回(2013年11月23日 – 24日、テアトル新宿)

 

これ以外にも多数出演されていますw

 

 

スポンサードリンク

古矢智章ってどんな役?

主人公『弄内翔』の幼馴染で親友。

 

『翔』が思いを寄せている『柴原奈々美』がずっと好意を寄せている男性です!

 

『翔』と『奈々美』とともに、アニメコンクールをめざし、アニメ制作を引っ張るリーダー的存在でもあります!!

 

本編での『翔』と『奈々美』との関係性の展開が注目される存在ですね(^_−)−☆

 

清水尋也の演技の評価は?

https://twitter.com/tgagek1/status/923460614042689536

https://twitter.com/2r0e0i0/status/832149006847401984

 

演技力や容姿に関して、とにかく絶大な評価を得ていますね♪

 

なので演技の振り幅も大きく、「カメレオン俳優」と現時点で呼ばれている辺りすごい役者さんです(゜o゜;

 

また『森山未來』感があるということで、容姿のみではなく、演技に関しても似ているんでしょうね!!

 

まとめ

容姿と演技力に絶大な評価のある若手大注目の俳優「清水尋也」さん。

 

ドラマ「電影少女」での個人的な演技も楽しみですが、映画『ちはやぶる』で共演した『野村周平』さんとの掛け合いも楽しみですね♪(´ε` )

 

ホント今後の活躍が楽しみな役者さんです(^_−)−☆

それでは今回はこの辺で\(^o^)/

 

天使くん

電子書籍サイトならまとめ買いが安いebook Japanがやっぱ良いよね♪

→【PR】ebook Japanで原作の電影少女を見てみる

※2017年12月の情報です、配信終了になっている可能性もあるので詳細は公式ホームページを確認してください。

スポンサードリンク