ドラマ【電影少女】天野アイ役の西野七瀬とは?演技評価もチェック

スポンサードリンク

皆様お疲れ様です♪( ´▽`)

 

毎年12月には泊まりで、家族と温泉に行くのですが、今年は都合がつかずいけそうにありませんw

 

そこで泊まりは無理ですが、日帰りで近場のお風呂に入れて食事のできる温泉施設に行こうと思っています(o^^o)

 

旬の魚や野菜などを使った『地産地消』のバイキング食がメインで、お風呂も展望台になっていて、オーシャンビューの景色を満喫できる中々の施設です。

 

ゆっくり骨休めして、温泉と食事そしてお酒を満喫したいと思いますw

 

それでは今回は、ドラマ『電影少女』のもう1人の主人公『天野アイ』役「西野七瀬」さんにスポットを当てて、ご紹介したいと思います( ^ω^ )

 

天使くん

電子書籍サイトならまとめ買いが安いebook Japanがやっぱ良いよね♪

→【PR】ebook Japanで原作の電影少女を見てみる

※2017年12月の情報です、配信終了になっている可能性もあるので詳細は公式ホームページを確認してください。

スポンサードリンク

天野アイ役の西野七瀬って?

《プロフィール》

氏名:西野 七瀬
愛称:なぁちゃん、ななせまる、なな、七瀬
生年月日:1994年5月25日
現年齢:23歳
出身地:大阪府
血液型:O型
身長:159 cm
デビュー:2011年
所属グループ:乃木坂46
ジャンル:ファッション、モデル、アイドル、歌手、女優、タレント
事務所:乃木坂46合同会社

《略歴》

1994年5月25日、大阪府で生まれ。

母親は「椎菜」という名を考えていたが、父親から「七瀬」と名づけられました♪

 

小学生の頃、兄の影響で漫画を読み始め、中学1年生の時、兄の影響でバスケットボール部へ入部。

夏休みまで続けましたが、二学期に退部しましたσ(^_^;)

 

その後、モデルのオーディションを受験し、三次審査を通過したこともありましたが、母親から看護師になるよう勧められ、選択授業に看護コースのある高等学校へ進学します。

 

しかし、高校2年生の時、母親が「乃木坂46」の『1期生オーディション』に「西野」を応募したため、オーディションを受験することとなりました!

 

2011年8月21日、「乃木坂46」の『1期生オーディション』に合格、オーディションでは『新垣結衣』さんの「赤い糸」を歌いましたw

 

合格後、平日は大阪の学校へ通学し、土日は東京へ通勤する生活を送っていましたが、のちに大阪の高等学校を転校し、2011年12月、単身で上京します!

 

2012年2月22日、「乃木坂46」の1stシングル「ぐるぐるカーテン」でCDデビュー(^_^)v

2012年11月8日、『Girls Award 2012 AUTUMN/WINTER』で『白石麻衣』さんと共にモデルデビューしました(o^^o)

 

2013年3月、転校先の高等学校を卒業。

2013年5月、『16人のプリンシパル deux』で主要十役を制覇。

 

2014年1月27日、「乃木坂46」の8thシングル「気づいたら片想い」で4代目となるセンターを務めます(^_^)v

2015年1月7日、「乃木坂46」の1stアルバム『透明な色』に収録されている「ひとりよがり」で初のソロ曲を務めます♪

 

2015年1月10日、乃木神社で成人式を迎えました♪

 

2015年2月18日、初のソロ写真集『普段着』を発売。

写真集は週間推定売上3万6458部を記録し、2015年3月2日付のオリコン週間ランキングのBOOK総合部門で3位。

写真集部門で1位を獲得しました(^_^)v

 

2015年2月19日、ファッション誌『non-no』(集英社)の『専属モデル』を務めることが発表されました!

 

「乃木坂46」としては『白石麻衣』さん、『齋藤飛鳥』さんに続き、3人目の専属モデルとなりました(^_^)v

 

2016年9月27日、ソロ写真集『風を着替えて』(集英社)を発売。

 

 

写真集は週間推定売上1万1390部を記録し、2016年10月3日付のオリコン週間ランキングの写真集部門、オリコン2016年年間ランキングの写真集部門で1位を獲得し、発行部数は10万部を突破しましたw

 

2017年3月4日、『第3回カバーガール大賞』(カバーガール大賞実行委員会)のエンタメ部門を受賞。

 

2017年11月14日、2018年1月から始まる「土曜ドラマ24 『電影少女 〜VIDEO GIRL AI 2018〜』」(テレビ東京系列)にて、

個人として「初主演」することが発表されました٩(^‿^)۶

 

ちなみに「乃木坂46」ではグッズや握手会売上が1位で人気ナンバーワン(^_^)v

「乃木坂46」のメンバー6名中4名から彼女にしたいメンバーに選ばれています(^_−)−☆
《主な出演作》


【テレビドラマ】

・49(2013年10月6日 – 12月29日、日本テレビ)
水無月マナ 役

・連続ドラマW 天使のナイフ(2015年2月22日 – 3月22日、WOWOW)
カフェ店員 役

・初森ベマーズ(2015年7月11日 – 9月26日、テレビ東京)
ななまる 役

・ほんとにあった怖い話 夏の特別編2016「もう1人のエレベーター」
(2016年8月20日、フジテレビ)
木島円美 役
【バラエティ】

・ライオンのグータッチ(2016年4月 – 、フジテレビ)
MC

・世界制服 セカイセイフク(2017年9月4日・11日、NHK Eテレ)
MC


【映画】

・あさひなぐ(2017年9月22日、東宝映像事業部)
主演・東島旭 役


【劇場アニメ】

・ONE PIECE FILM GOLD(2016年)
アルバ 役

 

など、これ以外にも多方面にわたりご活躍されています!!

 

スポンサードリンク

天野アイ役ってどんな役?

「天野アイ」はビデオから飛び出してきた少女“ビデオガール”

 

性格はカワイイ容姿と真逆で、自分のことをオレといい、男言葉をよく使う90年代のままの女の子という設定ですw

 

本編で、主人公『翔』と、どのような奇妙な3ヶ月の共同生活を送るのか楽しみですね(o^^o)

 

西野七瀬の演技の評価は?

 

アイドルとしての歌唱力だけでなく、演技力もあるという評価が結構目立ちましたね♪

 

ただ役者さんとしての出演作は現時点でさほど多くないし、個人的にも拝見したことがないので、正直演技力に関して分かりませんσ(^_^;)

 

ただ『ヲタ』さん達からの支持は絶大ですね・・・

 

まとめ

アイドルグループ「乃木坂46」だけでなく、モデルやタレント、そして女優など数多くのジャンルで活躍されている「西野七瀬」さん。

 

僕自身『ヲタ』じゃないので、彼女自身についてよく知らず、たまにCMで目にする程度で、これほど多方面で活躍されているとは知りませんでした。

 

今回のドラマ「電影少女」では『野村周平』さんとのW主演ということで、かなり大変だし、やりがいもあると思います♪

 

役柄的にも『ジェネレーションギャップ』がある役ですしね・・・

是非良い作品になればと思いますし、楽しみに拝見したいと思いますw

 

応援しています(^_−)−☆

それでは今回はこの辺で\(^o^)/

 

天使くん

電子書籍サイトならまとめ買いが安いebook Japanがやっぱ良いよね♪

→【PR】ebook Japanで原作の電影少女を見てみる

※2017年12月の情報です、配信終了になっている可能性もあるので詳細は公式ホームページを確認してください。

スポンサードリンク