トドメの接吻のキャストやあらすじは?脚本家:いずみ吉紘とは?

スポンサードリンク

こんにちは(o^^o)

僕の寝る前の習慣として、『Facebook』や『ツイッター』を見るのですが、皆様マメに更新していますね。

 

僕なんか最近更新したのは何ヶ月前でしょうか?

 

ネタを見つけるのも大変でしょうが、それを毎日文章や写真で継続してアップするマメさに脱帽します。

 

でも他人事とはいえ、他の方がアップしている内容を拝見するだけで、とても楽しくて自分の毎日のハリになります٩(^‿^)۶

 

見るだけですが、僕も継続して続けていきます(^_^)v

 

それでは今回は、ドラマ「トドメの接吻(キス)」にスポットを当てて、ご紹介したいと思います( ^ω^ )

スポンサードリンク

トドメの接吻のキャストは?

2018年1月7日夜10時スタートの日テレ系日曜ドラマ「トドメの接吻(キス)」

 

現在発表されている気になるキャストは・・・

 

主人公は、ホストクラブ『ナルキッソス』のイケメンナンバーワンホスト。

 

12年前、ある事件をきっかけに誰も愛そうとはしなくなった「堂島 旺太郎〈22〉」役を若手注目度ナンバーワンの俳優「山崎賢人」さんが演じます♪


そしてその脇を固めるキャストは・・・

 

逃げる『旺太郎』をどこまでも追いかけてくる「キスで殺す女」役「門脇麦」さん。

https://twitter.com/WORMHOLE___/status/941526130263080960

 
『旺太郎』の人生のライバルとなる、“完璧紳士の御曹司”。

日本企業トップのホテル王『並樹グループ』の御曹司であり、『旺太郎』が狙う社長令嬢の兄「並樹 尊氏〈22〉」役「新田真剣佑」さん。

https://twitter.com/a_mackenyu_fan/status/941781745996775425

 

日本企業トップのホテル王『並樹グループ』の令嬢であり、並樹尊氏の妹「並樹 美尊〈21〉」役「新木優子」さん。

https://twitter.com/Codeblue_277/status/941993429851979776

 

大手クルーズ会社の御曹司で“美尊に恋するお坊ちゃま”。

『尊氏』『美尊』とは幼馴染で、小さい頃から『美尊』のことが好きな「長谷部 寛之〈21〉」役「佐野勇斗」さん。

https://twitter.com/milkyn0821/status/943850639070674944

 

それ以外のキャストとしては・・・

 

「布袋 道成〈21〉」役を「宮沢氷魚」さん。

「森 菜緒〈21〉」役を「堀田茜」さん。

「青田 真凛〈21〉」役を「唐田えりか」さん。

「小柳 奈々子〈21〉」役を「山本亜依さん。

「堂島 旺」役を「光石研」さん。

「堂島 光代」役を「奥貫薫」さん。

「根津 功一」役を「岡田義徳」さん。

「辻」役を「弓削智久」さん。

「並樹 尊」役を「山田明郷」さん。

「並樹 京子」役を「高橋ひとみ」さん。

「新井 郡次」役を「小市慢太郎」さん。

 

そして最近までシークレットとなっていた『旺太郎』の後輩ホスト「小山内 和馬〈21〉」役「志尊淳」さんが演じることが決定しています(^_−)−☆

https://twitter.com/j0305happylife/status/945066513937047552

 

錚々たるキャストに加え、現時点でまだ発表されていないキャストもいますので、まだまだ楽しみですね♪

 

スポンサードリンク

トドメの接吻のあらすじは?

主人公「堂島旺太郎」はホストクラブ『ナルキッソス』のナンバーワンホスト。

イケメンで表向きは気配り上手の優しい男。

しかし本当の裏の顔は「欲しいのは愛なんかじゃない、カネと権力」と豪語する、愛が歪んだ“クズ男”。

“カネの切れ目が縁の切れ目”で女を弄び、成り上がる事だけを追う、孤高の男。

 

彼は12年前のある事件をきっかけに、以降誰も愛そうとはしなくなりました。

 

そんな彼の前に日本企業のトップ、個人資産100億とも言われる『ホテル王・並樹グループ』社長令嬢「並木美尊」が現れます!

 

彼女は「旺太郎」にとって人生で最高の理想の女で、最高のターゲット。

 

「美尊」に決め「旺太郎」の毒牙が彼女に迫ります!!

 

しかし、そんな「旺太郎」の前に突如現れた“青白い顔”に“真っ赤な唇”の女。

 

彼女が「旺太郎」に贈ったのは“死の接吻”!!

 

女のキスで「旺太郎」の身に突如起こる、呼吸困難!身体痙攣!異常な動悸!

 

その果てに「旺太郎」は絶命。

 

しかし次の瞬間、「旺太郎」は見覚えのある7日前の景色の中で意識を取り戻します!

 

謎の「キス女」によって、何度も“死のタイムリープ”に陥る「旺太郎」。

 
何故、俺は殺されるのか?キス女の正体は?

 

“死のループ”の謎を追い、カネと権力を追い求め、ノンストップで物語が加速する“邪道ラブストーリー”が幕を開けます!!

 

スポンサードリンク

トドメの接吻の脚本家・いずみ吉紘とは?

「いずみ 吉紘」(いずみ よしひろ、1968年12月21日〜)さんは、愛知県名古屋市出身の大人気脚本家です。

 

sacca株式会社所属。


《経歴》

名古屋にある広告会社で7年間勤めた後、3年間フリーで広告プランナーを続けながら脚本家を目指して数々のコンクールに応募。

 

1999年、『ミサイルに翼はない』で『第11回フジテレビヤングシナリオ大賞佳作』を受賞(^_^)v

 

その後、『バスストップ』、『ムコ殿』、『セーラー服と機関銃』、『ROOKIES』など、数々の人気テレビドラマの脚本を手がけています!!


《作品》

【テレビドラマ】

・バスストップ(2000年、フジテレビ)

・ムコ殿(2001年、フジテレビ)

・人にやさしく 第1 – 3・5・7・9・11話(2002年、フジテレビ)

・SMAP×SMAP特別編 チョナン・カンスペシャル サランヘヨ 愛の劇場&愛の唄
第2話「ヘンボカセヨ〜幸せになれよ〜」
(2002年4月29日、関西テレビ・フジテレビ)

・恋愛偏差値 第2章「Party」(2002年、フジテレビ)

・ケータイ刑事 銭形舞 第8話(2003年11月23日、BS-i)

・ヤンキー母校に帰る 第5・7話(2003年、TBS)

・それは、突然、嵐のように… 第4話(2004年、TBS)

・さそり(2004年、BS-i)

・ケータイ刑事 銭形零(BS-i)
1stシリーズ第6話(2004年11月7日)
2ndシリーズ第5話(2005年1月30日)

・恋する日曜日(BS-i)
セカンドシーズン
「魚」(2005年5月1日)
「バージン・ロード」(2005年5月29日)
「君が僕を知ってる」(2005年8月14・21・28日)

・文學の唄「新居」(2005年12月4日)

・プレミアムステージ「スタートライン〜涙のスプリンター〜」
(2005年12月17日、フジテレビ)

・夜王 第1・2・4・6・7・9・11話(2006年、TBS)

・東京少女(BS-i)
ショートフィルム道
「眺める少女」(2006年3月19日)
「回転少女」(2006年8月13日)
セピア編
「麻婆少女」(2008年2月10日)
「さよなら少女」(2008年2月24日)

・セーラー服と機関銃(2006年、TBS)

・花嫁とパパ 第1 – 3・5・7・9・11・12話(2007年、フジテレビ)

・あんみつ姫の大冒険!(2008年1月6日、フジテレビ)

・ROOKIES(2008年、TBS)

・あんみつ姫2(2009年1月11日、フジテレビ)

・世にも奇妙な物語 秋の特別編 「夢の検閲官」
(2009年10月5日、フジテレビ)

・金曜プレステージ「愛はみえる〜全盲夫婦に宿った小さな命」
(2010年9月3日、フジテレビ)

・日本人の知らない日本語(2010年、読売テレビ)

・日本人の知らない日本語リターンズ(2010年、LISMOドラマ)

・南極大陸(2011年、TBS)

・らんま1/2(2011年、日本テレビ)

・トッカン 特別国税徴収官(2012年、日本テレビ)

・クロコーチ(2013年、TBS)

・恐竜せんせい(2013年、NHK BSプレミアム)

・極悪がんぼ(2014年、フジテレビ)

・大使閣下の料理人(2015年1月3日、フジテレビ)

・デスノート(2015年、日本テレビ)

・あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。(2015年、フジテレビ)

・仰げば尊し(2016年、TBS)


【映画】

・つんくタウンFILMS・GO-CON!(2000年)デビュー作

・つんくタウンFILMS・ナマタマゴ(2001年)

・day alone プロジェクト・day alone 〜マノーラと姫ちゃん〜(2005年)

・恋する日曜日(2006年)

・そのときは彼によろしく(2007年)

・ROOKIES -卒業-(2009年)

・ブラック会社に勤めてるんだが、もう俺は限界かもしれない(2009年)

・帝一の國(2017年)
など多数の作品を手掛けられています(^_−)−☆

 

まとめ

今回のドラマではあまり演じたことのない“ゲス男”を演じる「山崎賢人」さん。

 

いつもの清純な役柄と違った顔の演技が見れそうですね!

 

そして『キス』から始まる『死と生の無限ループ』という不思議なストーリー展開も見どころです!!

 

一体どんなストーリー展開で、終焉を迎えるのか今から妄想が止まりません(o^^o)

それくらい楽しみなドラマです♪

 

ドラマ放送が今から待ち遠しいですね٩(^‿^)۶

心待ちにしながら、今回はこの辺で\(^o^)/

2018年の夏こそは彼氏が欲しい!

夏は花火とか祭りとかイベント盛りたくさんだけど、一緒に行く人がいない(泣)

そんなあなたには日本最大のマッチングサイト「ハッピーメール」がおすすめ♪

 

・女性なら遊びも出会いも無料で簡単登録

・サクラ、迷惑メール等は一切なし

・登録しなくても見れる掲示板、日記は無料で見放題!

・24時間365日対応で安心のサイト運営

・累計登録者数1700万人、12年間の運営実績

 

一昔前と違って、今は本人確認もちゃんとしてるから女性も安心して使えるよ♪

私の地元にも同世代で登録している人がたくさんいてビックリしました。

基本的には男性がお金払うから、女性が無料と言うのも良いところだね^^

>>出会える確率74.5%のハッピーメールを試してみる

スポンサードリンク