ゴンチャロフ2018バレンタインチョコの購入方法や口コミは?

皆様お疲れ様です♪(´ε` )

あっという間にお正月も終わってしまいましたね・・・

 

仕事も始まり、会社勤めの方々は新年の挨拶回りやお客様の応対で、忙しい日々を送られていると思います!

 

現場勤めの方は、正月休みで少し滞った納期に間に合わせるために、日々忙しく仕事をされていると思います!!

 

それ以外の職種の方も、正月休みがあった方は休みを取った分の帳尻を合わせるために、日々忙しく仕事をされていると思いますし、正月休みが無かった方は、いつも通りの忙しい日々を送っていらっしゃると思いますw

 

こうして2018年も特別の日から、普通の日々として過ぎて行ってしまいます!

 

まあ当たり前と言えば当たり前なのですが、その当たり前の日々を当たり前に大事に過ごして行きたいものです♪(´ε` )

 

ある程度の年齢になったせいか、時間の流れが早く、あっという間に1日が終わっているので、特に最近感じています!!

 

お互い当たり前の日々を過ごしながら、せめて悔いの残らない1年にして行きましょうね♪

 

それでは今回は、『バレンタイン』にオススメの「ゴンチャロフ」のチョコにスポットを当てて、ご紹介したいと思います(o^^o)

スポンサードリンク

ゴンチャロフのチョコについて

 

「ゴンチャロフ」製菓株式会社(Goncharoff Seika Co)は、兵庫県神戸市灘区に本社を置く日本の『洋菓子メーカー』です♪

 

『神戸発祥の高級チョコレートの老舗』としても称されています!

 

『ロシア革命』から逃れるため神戸に亡命してきた白系ロシア人「マカロフ・ゴンチャロフ」が1923年頃に神戸で『ウイスキーボンボン』などのチョコレート菓子を作ったのが始まりと言われています(^_^)v

 

現在では全国の百貨店などに店舗を展開。

 

当時の日本では珍しかった『ファンシーチョコレート』や『ウィスキーボンボン』を創り出しました。

 

それ以外のチョコレートの『ヒット商品』としては、1982年(昭和57年)に発売した『メッセ神戸』です♪

 

誕生当時人気を博した『生トリュフチョコレート』のような口どけのよいチョコレートを『冷蔵』ではなく『常温』でお届けすることができないか。

 

チョコレートを作り続けた「ゴンチャロフ」だからこそできる、口どけにこだわった商品を『60周年の記念』に販売したのがはじまりです!!

 

口いっぱいにひろがるチョコレートのなめらかさを追及した『メッセ神戸』は非常に繊細で、とくに一層ごとに『スイートチョコレート』と『ホワイトチョコレート』を重ねる『ショコラレイエ』は、まっすぐできれいな縞もようを出すために、均一の『ブレンド』や『かたさ』、『温度』であることが条件。

 

販売から30余年がたった今もその繊細なチョコレートを守るため、外気温が涼しくなる10月から3月までの『季節限定』で販売しています(^○^)

 

またもう一つの『ヒット商品』である『コルベイユ』は1976年(昭和51年)誕生♪

 

サクっとした食感の『ラングドシャ生地」と、パリッとした食感の『チュイール生地』の2種類をくるっと巻き込み、「ゴンチャロフ」の独自のブレンドのチョコレートを中に流し込む。

 

発売当初から愛される『ロングセラー商品』です(^_^)v

軽やかな食感の後に、チョコレートがまろやかに広がる、絶妙なバランスは、焼いたあとの巻きしめの力加減とチョコレートの温度調節がポイント。

 

最初は優しく、最後にキュッと巻き上げることで、バターの風味はそのまま、サクッとした食感のできあがり。

流し込むチョコレートはやわらかすぎると、流れ出てしまい、かたすぎると、均一に伸びません。

やわらかすぎず、かたすぎず。

 

チョコレートが全体にまんべんなく拡がるようにすることで、サクっとした食感とチョコレートのハーモニーが生まれています٩(^‿^)۶

 

また「ゴンチャロフ」はチョコレート商品以外にも、数々の洋菓子に目を奪われること間違いなしです(^_−)−☆

 

ゴンチャロフのおすすめチョコは?

《メッセ神戸》

税込2,160円

>>Goncharoffチョコの在庫を見てみる

 

『ナッツ』の風味豊かな人気のチョコレートで、定番の人気チョコレート♪

『洋酒』不使用です。

 

『アーモンド』を使った『アマンドトリュフ』『ショコラレイエ(アマンド)』

『ヘーゼルナッツ』を使った『ヘーゼルトリュフ』『ショコラレイエ(ヘーゼル)』の4種類です!

なめらかな口溶けと『ナッツ』の香りの良いチョコレートがクセになります(^_^)v


『バレンタインデー届け専用』
《ショコラティーノC(11個入)×3箱セット》


税込1,620円

>>Goncharoffチョコの在庫を見てみる

 

『アンティークジュエリーのようなショコラ』をテーマに、『アンティーク』なモチーフがあしらわれたシンプルで上品なパッケージ。

 

『スイート』『ミルク』『ホワイト』の『洋酒』不使用の『プレーンチョコレート』の詰め合わせです♪

専用の手提げ袋付き、3個セットでお届けします!!


《ショコラセッション》

税込3,240円

>>Goncharoffチョコの在庫を見てみる

 

『ファンシーチョコレート』から『プレーンチョコレート』まで、バラエティー豊かな『20種類』のチョコレートが楽しめます。

 

『ビター』や『ホワイト』などさまざまな『プレーンチョコレート』をはじめ、『エスプレッソクリーム』や『宇治抹茶クリーム』、『マロンガナッシュ』や『塩キャラメルガナッシュ』などさまざまなショコラの詰め合わせです!

 

『洋酒』不使用なのでお子様にも安心してお召し上がりいただけます(^_−)−☆

 

天使くん

可愛い動物系のチョコはすでに売り切れもありますのでお早めに(゜o゜;

 

スポンサードリンク

ゴンチャロフの口コミは?

https://twitter.com/yudusiro/status/952125339584544768

 

このチョコレート缶の猫のイラストや「ゴンチャロフ」のチョコレートに関しても好評なようです♪

 

ただ会社の労働環境に関しての問題がかなり大きく、会社のイメージはあまり良くないようですσ(^_^;)

 

その点を消費者がどのように考えて、購入するかどうか決めることが大きな問題のようですね・・・

 

ゴンチャロフのネット購入方法は?

「ゴンチャロフ」のネット購入で1番オススメなのは、公式サイト内の『楽天市場』経由のオンラインショップですね♪


>>ゴンチャロフ公式ショップを見てみる

 

あとはランキング形式で分かる『高島屋オンラインショップ』です(^_^)v

 

まとめ

聖なる日である「バレンタインデー」

 

品格そして価格的にも『義理』ではなく、間違いなく『本命』としてふさわしいチョコレートとして、大切な人に贈るアイテムとなる「ゴンチャロフ」

 

特別な日に大切な人との貴重な時間を、より素晴らしいものに演出してくれると思います(^_^)v

是非この機会に香り高く、気品のある「ゴンチャロフ」の『ショコラ』を贈られてみてはいかがでしょうか?

 

正直賛否両論あるかもしれませんが・・・

それでは今回はこの辺で\(^o^)/

スポンサードリンク