森秋彩(あい)のコーチや出身中学は?父が懸垂で握力鍛える?

スポンサードリンク

こんにちは、今回は

昨年のリードのジャパンカップで

最年少優勝を勝ち取った、

森秋彩(もりあい)さんについて

まとめてみました(^ ^)

 

最年少ですがなんと13歳(゚o゚;;

強さの秘訣

 

を追ってみました!

スポンサードリンク

 

東京五輪でのクライミングは

3種目で、それぞれ、

ボルタリング・リード・スピードとあり

森秋彩さんが優勝したリードは

もっとも長い距離を登るそうです(・・;)

 

森秋彩(もり あや)

出身:横浜市
誕生日:2003年9月17日(13歳)
中学校:つくば市代木中学校
身長:152cm
体重:41kg

 

6歳の時に、父である森正夫さんの

勧めで近所のクライミングスクールに

行き始めたのがきっかけだそうです!

 

身長は低い方ですが、

持久力には自信あり!とのこと

実際リードで結果を残してます♪

 

登った時の達成感が病みつきになり

東京五輪に出るために生まれてきた

噂になる程の逸材に成長しております(゚o゚;;

 

現在は、茨城に在住で、

近くのクライミングスクールで

専門コーチの元、

毎日3時間のトレーニングを

しているようです!

練習は楽しいので好きだそうです(^o^)

 

スポンサードリンク

 

父からの誕生日プレゼントは懸垂!?

こんな話がありました(゚o゚;;

去年お誕生日プレゼントとして

玄関に懸垂用の器具をもらったそうです(^◇^;)

 

普通の中学生の女の子が、

『パパ。誕生日に懸垂が欲しい。』

 

って言ってるシーンを想像すると

面白いです!!!!!笑

 

意識が高いですよね(*^^*)

本人も東京五輪で優勝を

目指しているようで、

伊藤ふたばさんなど、

強敵がたくさんいますが

頑張って欲しいです(^o^)

 

リードジャパンカップ2016の表彰台

1位.森秋彩
2位.小武芽生
3位.伊藤ふたば

 

まとめ

年齢は13歳でも

関係者の話によると、

目は本物のアスリート

負けん気もすごいそうです(^ ^)

 

日本のボルタリング女子は、

世界的にも有名な選手が

たくさんいますので、

3年後のオリンピックが

とても楽しみですo(^o^)o

 

ボルタリングは、

ファンション性も高く、

そう言った方面でも

活躍の場を広げていくのも

期待できますからね♪

これからメディアにも

たくさん取り上げられそうです!

 

 

スポンサードリンク