血管に効くのは黒豆茶やきな粉?ファイトケミカルの効果とは?

スポンサードリンク

こんにちは!

今回は健康を意識してみました^^;笑

それは血管をケアすること(*^_^*)

血液をサラサラにし、毛細血管を強くすると

老化防止にもなるし、肌も若々しく保てるとのことで

ご年配の方限らず、オシャレ女子も必見です!

 

血管を強くする食品をまとめてみました(´Д`)

紹介するのはきな粉とお茶です♪

スポンサードリンク

 

黒豆茶は最強の予防法!?

内科医であります秋津壽男医師が

提唱する黒豆茶健康法」です!

多数出版もあるようですが、

簡単に調べた結果をまとめてみました(^o^)/

 

秋津先生自身、こんなことを行ってます

みなさんは2000年代の前半に起こった「黒ブーム」をご記憶でしょうか。それから十数年、毎日欠かさず黒豆茶を飲み続けてきました。利尿作用の高さを実感しつつ、血圧は下がって肝機能を示す数値も改善しました。私は酒好き、なかでもワイン派で、いつも晩酌を楽しんでいるのですが、健康的にお酒が飲めるのも黒豆茶のおかげだとつくづく感謝しています。

 

先生曰く、黒豆茶の煮汁はとても美味しく

これなら3日坊主で終わらない!と思ったそうです。

 

黒豆の成分ファイトケミカルとは?

黒豆には、血管を広げて血流を促進させたり、

血管の老化を防いだりする成分が豊富に含まれており

1.アントシアニン
2.イソフラボン
3.サポニン
4.ビタミンE

これらの1,2,3の成分は、

ファイトケミカルという物質で、

抗酸化作用に非常に優れているそう!

 

ファイトケミカルは、

がんの要因になる「活性酸素」を撃退してくれるそうです!

そう、アントシアニンイソフラボンサポニンが効果的(゜o゜;

つまり、黒豆が効果的♪ということなんです♪

 

ファイトケミカルの中でも、

強力な抗酸化作用を持つ成分が

ポリフェノールです!!!

このポリフェノールに当たる成分が

1.アントシアニンと2.イソフラボン

 

3.サポニンは、余分な脂肪や糖質の吸収を遅らせて、

酸化して血管壁に付着した悪玉コレステロールを除去し、

強い抗酸化作用で血管の老化を止めてくれます!

 

4.ビタミンEは、サポニンと同じく、

悪玉コレステロールの酸化を防いで、

非常に強い抗酸化作用をもっています!

「若返りのビタミン」とも言われるほど♡

 

これが他の食材の中でも黒豆は、動脈硬化予防に対して

最強の食材と言われる所以だそうです(゜o゜;

スポンサードリンク

黒豆茶の作り方は?

黒豆のパワーを最も効率的に

摂取できるレシピがありましたので

チェックしてみてくださいι(´Д`υ)アツィー


参照元:http://www.dailyshincho.jp/article/2016/08231615/?all=1

 

結構大変そう(;´Д`)

3時間も煮詰めるなんて、、、

時間がない方は黒豆をフードプロセッサーなどで

砕いてから煮ると、早くでき上がるそうですよ♪

 

市販品もたくさんありますが、

秋津先生によると黒豆の豊富な成分を十分に

体内に吸収させるには、煮出したスープをお勧めだそうです!

 

薬のように、

たくさん飲んだら危ない!などの

リスクがないのは良いですね(^^)

のどが乾いたときに飲むといいですと紹介されてます♪

 

きな粉も注目食品ですが、

次回また紹介していきますねー(^^)

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

正直、個人的には、

作るのがめんどくさい!笑

という印象でした(;´Д`)

 

 

若いうちから意識していると、

将来見た目年齢が変わってくるかも!?

ですね(^^)

 

スポンサードリンク