ジブリにも出ていた!?スパイダーマン主演トム・ホランド君とは!?

スポンサードリンク

こんにちは!ZoNioです!

毎回楽しみにしてますスパイダーマンシリーズ!

今回の新スパイダーマンの主演はトム・ホランド君!

まだあまり知られてないですが、日本人もおなじみのあの作品にも!?

意外な経歴が明らかに(゜o゜;

スポンサードリンク

Thomas Stanley Holland(トム ホランド)

プロフィール

誕生日:1996年6月1日(20)
出身:イギリス ロンドン
職業:俳優
出演作品


2011 借りぐらしのアリエッティ
翔 声の出演(イギリス版)
2012 インポッシブル ルーカス・ベネット
2013 わたしは生きていける アイザック
2015 白鯨との闘い トーマス・ニッカーソン
2016 シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ ピーター・パーカー / スパイダーマン
ウィンターストーム 雪山の悪夢 ブラッドリー・ベイカー
2017 スパイダーマン: ホームカミング ピーター・パーカー / スパイダーマン

今回紹介するイギリス出身の注目若手俳優トム・ホランドくんですが、

日本ではお馴染みのあのジブリ映画「借りぐらしのアリエッティ」で翔のイギリス版の声優を担当していたようです!

スクリーンデビュー作品はこちら

ユアン・マクレガー、ナオミ・ワッツの共演が話題となったこの作品。2004年に起こったスマトラ島沖地震後に発生した津波に遭遇し、散り散りになりながらもお互いの無事を祈り、再会のために生き抜くスペイン人一家の実話を基に描く感動の実話人間ドラマです。子役で出てます!

5年前で子役??そう、まだ二十歳ですからね(゜o゜; → 若い

 

経歴

イギリス・ロンドン出身の俳優です。フォトグラファーの母とコメディアン・作家の父がいます。→愉快そうな家庭ですね笑
幼い頃からダンスで才能を発揮、2008年にはミュージカル版「リトル・ダンサー」などに出演し、その後俳優としてキャリアをスタートさせます。
ちなみに『借りぐらしのアリエッティ』翔役の英国版吹き替えが初映画出演作だそうです!

ロン・ハワード監督の「白鯨との戦い」はZoNioも観ましたが、どこにいたっけ??^^;

あ、こちらですね↓↓

捕鯨が一大産業だった19世紀に、太平洋沖4800㎞という海域での、捕鯨船エセックス号と巨大な白鯨との闘いを描いています。
→ 壮絶で、生き残るための人間の葛藤も見どころでZoNio一押しの映画です!

前作ののスパイダーマンのアンドリュー・ガーフィールドに続いて、女性にとってはカッコ可愛い路線で人気が出そうですね!

トビーマグワイアだけ系統が違います!笑 → 女子ウケしなかったですね笑 → その代わりキルスティン・ダンストは女子に人気でしたね!

スパイダーマン ホームカミング見どころ

今回もオタクで頼りない学生ピーター・パーカーが主役。

アベンジャーシリーズのアイアンマンでお馴染みのトニースターク(ロバート・ダウニーJr)と共演→ 個人的にかなり好きな俳優です♪

ヒロイン役がアメリカ出身の女優で歌手でダンサーのゼンデイヤ??なのか??MJ役なのかな??→ 謎(;´Д`)

前作のアンドリューとエマみたいにできちゃいますかね??ニヤ

 

そして僕が実は一番気になったのが、
『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ』にも登場したメイおばさん → 若!!??笑

 

スパイダーマンシリーズで主役を勝ち取った俳優は、

その後も一気にキャリアを爆発させる傾向があります!

トム・ホランドくんの今後の動向に注目ですね 😎

スポンサードリンク