東京、神奈川、茨城の一部で停電!(2018年12月12日)原因や復旧はいつ?

朝、TVを点けると速報が流れ、どうやら東京、神奈川、茨城の一部で停電が起きているようです!

寒~い朝に、暖房器具が使えないとか、めちゃめちゃ布団から出たくないですよね~( ;∀;)

早く復旧してくれることを祈りつつ、停電の地域や原因、復旧について調べてみました。。

スポンサードリンク

停電の地域は?

東京電力によりますと、12月12日の午前7時頃から各地で発生している停電。

午前8時半で停電しているのは約4000軒で

東京は江東区で約1300軒、神奈川は横浜市港北区で約1100軒、

茨城は、ひたちなか市などで約1300軒余りが停電しているようです。

停電原因は?

原因については調査中となっていました。(10時現在)

そもそも停電が起こってしまう利用としてどのような原因が考えられるのでしょうか?

停電理由は何がある?

・雷の影響

・大雪の影響

・風雨・台風の影響

・地震の影響

・鳥の営巣等

・車両衝突の影響

・重機による設備損傷等

・近隣火災の影響

・お客さま敷地内での設備トラブルの影響

今回、前日に都心は雪が降っているところもあったようで、今のところ考えられる原因としては

❝大雪の影響❞の可能性が高いのかな?と思います。

ちなみに雪の影響で停電してしまう仕組みとはどういうことなんでしょうか?

>雪の影響で停電

まだ正式には発表されてませんでしたので、原因が分かり次第公式ページで公開されるかと思います↓↓

>停電の原因、最新情報

スポンサードリンク

復旧はいつ?

9時頃には復旧している地域もあるようですが、復旧したりまた停電したりを繰り返してる地域もあるようです。

完全に復旧するには少し時間がかかってしまうかと思いますが、こればっかりは待つしかないですよね。。

>最新停電情報

ちなみに復旧まではどのような作業が必要なのでしょうか?

>復旧の仕組み

みんなの反応は?

週半ばということもあり、停電地域の方は朝からバタバタされたことかと思います。

また、今回停電しなかった地域の方も、万が一の時のために備えをしておいた方が

安心ですね!!

スポンサードリンク