エミリー・キニーが好きなのは男子だけじゃないはず!!

スポンサードリンク

こんばんは!ZoNioです!

みなさんウォーキング・デッドはもう見ましたか??→あの描写がグロ過ぎるゾンビドラマです!

しかしそれ以上に人間ドラマが面白すぎて一度見だすと止まらないあのドラマ 😎

huluでシーズン7が配信されたときは衝撃のスタート過ぎてその日は眠れなかったです^^;

今回は、シーズン2からシーズン5まで登場していたベスグリーンことエミリー・キニーをご紹介!!→胸キュン注意(;´Д`)

スポンサードリンク

Emily Kinney(エミリー キニー)

 

プロフィール

誕生日:1985年8月15日(31)
出身:アメリカ ネブラスカ州ウェイン
職業:女優、歌手
出演:『LAW & ORDER:犯罪心理捜査班』
『LAW & ORDER:性犯罪特捜班』
『グッド・ワイフ』
『ウォーキング・デッド』

この顔でなんと31歳(゜o゜;→カワイイ 😳

ウォーキング・デッドでは、ベスグリーン役として出演。リックたちが逃れてきた農場で、普通の生活をしている優しくて恥ずかしがり屋の16歳の少女だ。ゾンビだらけの世界になった時、ベスは初め怖かった。自殺をしようとまで考えた彼女は、やはり怖くて自殺を諦めて、勇敢に生きていくことを決めた。父(ハーシェル)と姉(マギー)を手伝いながら、彼女も成長しつつ、自立性を得ていく。→ちなみに姉役のマギー(ローレン・コーハン)は強くて美人(;´Д`)美人姉妹!

ウォーキング・デッドでのエミリー・キニー

作品内での年齢設定は16歳、、、、16歳!?(゜o゜;

当時のエミリーの実年齢は25歳です!笑 → 全然見えない!笑

生い立ち

ネブラスカ州出身とプロフィールにはありますが、幼いころは何度も引越しを重ねたそうでネブラスカ州内を転々とし、ネバダ、オレゴンにも住んでいたことがあるそうです。名門総合大学のニューヨーク大学に学期生として通い、ネブラスカウェズリアン大学を演劇の学士号を得て卒業しています。

ニューヨークに居を移し、ブロードウェイで下積み生活を送ります。

大学在学中にコーヒーショップで働きながら、音楽、芸能業界の人々と知り合い、20ほどの舞台に出演、21歳のときにはすでにミュージカル『春の目覚め』でプロデビューをしていたようです! → こんな可愛い子がいるコーヒーショップがあったら毎日通いますね笑

 

ダリル役のノーマンリーダスと噂にも…

ウォーキング・デッドで一番人気を誇る、ダリル役のノーマンリーダスと恋人説もたくさん出ていましたね!

作品内でも、他のメンバーとはぐれ2人で行動するシーンもあり、プライベートでは2人で食事に行ったり、歌手でもあるエミリーのコンサートにノーマンが1人で行ったり、インタビューでもお互い褒め合ったりして、そりゃ勘違いされますよね!!

ベスを思いやるノーマン演じるダリルと兄妹のようなお似合いのふたりを、ファンは「Bethyl(べスリル)」と呼んで人気だったそうです。

このノーマンリーダスも、登場時は野蛮で野生児、クロスボウで自分でリスを射って焼いて食う!とかその辺のミミズを食う!とか、、、ウェι(´Д`υ)

他のメンバーともよく揉めていたが、回を重ねるごとに誰よりも仲間意識が強く、命をかけて仲間を守る姿に女性ファンは胸キュン必須です!

 

歌手活動

ウォーキング・デッド作品内でも歌を披露しています!

こちらは『Be Good』のPV↓↓

 

まとめ

いかにも日本人ウケする可愛い顔してますよね!男子だけでなく、女優・歌手活動をする彼女のライフスタイルは、女子的にも間違いなく胸キュンものですよね!

出演作が多いわけではないですが、なんか好きなことをマイペースにやってるって感じで羨ましいです!

ウォーキング・デッド内では、もう死んでしまったので見れないですが、今後の活動も見逃せませんね(^o^)

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です